ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゆるめるモ! 大晦日の新作にnhhmbaseマモル、箱庭の室内楽ハシダカズマら曲提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゆるめるモ! 大晦日の新作にnhhmbaseマモル、箱庭の室内楽ハシダカズマら曲提供

 ニューウェーブアイドルグループ ゆるめるモ!が、12月31日にリリースするミニアルバム『SUImin CIty DEstroyer』の詳細を発表した。

 今作の制作には、ゆるめるモ!への楽曲提供は初となるマモル(nhhmbase)を始め、ハシダカズマ(箱庭の室内楽)、大星徹、そして全曲の作詞を手掛けた小林愛が参加。インスト4曲含む全8曲入りという構成で、ダークな世界観で疾走するエレクトロパンク調のリードトラック「眠たいCITY vs 読書日記」や、ダブステップ、アンビエントなどの要素を取り入れた実験的なニューウェーブサウンドが並んでいる。

 なお、今回のミニアルバム『SUImin CIty DEstroyer』は、12月23日 東京・原宿アストロホールで行う【ゆるめるモ!けちょん生誕~俺たちのけちょん!一つ目祭~】にて先行販売される。

◎アルバム『SUImin CIty DEstroyer』
2014/12/31 RELEASE
YLRC-008 1,500円
収録曲:
01.眠たいCITY vs 読書日記
作詞:小林愛 / 作曲・編曲:マモル(nhhmbase)
02.波がない日
作詞:小林愛 / 作曲・編曲:大星徹
03.メルヘン
作詞:小林愛 / 作曲・編曲:マモル(nhhmbase)
04.NNN
作詞:小林愛 / 作曲・編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
+上記4曲のインストゥルメンタル

◎【ゆるめるモ!けちょん生誕~俺たちのけちょん!一つ目祭~】
12月23日(火・祝) 東京・原宿アストロホール
OPEN 16:00 / START 16:30
出演 ゆるめるモ!、非常階段、カラスは真っ白、HONDALADY、drm、エコ怪獣、and more…
チケット 前売り3,000円 / 当日3,500円(いずれもドリンク代別)

関連記事リンク(外部サイト)

Especia/NDG/LEF!!/バンもん/ゆるめるモ!/テンテンコら 笹塚ボウルで年納め
ゆるめるモ! 新作でスーサイドをリスペクト、【けちょん生誕祭】で先行発売
ゆるめるモ!ようなぴ 元BiS/アキシブの苺りなはむとユニット結成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。