ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S 5のAndroid 5.0アップデートをポーランドで開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が Galaxy S 5 の海外モデルの Android 5.0 (Lollipop)アップデートを開始した模様です。現在 LTE に対応した「SM-G900F」のポーランド版に配信されている「G900FXXU1BNL2」ビルドがリリースビルドとされており、SamMobile ではこのビルドの Odin ファイルも配布されています。Samsung スマートフォンで Android 5.0 アップデートが行われるのは今回が初めて。通常は韓国版が先に行われるのですが、今回は珍しく、韓国以外のモデルで先にアップデートされています。Galaxy S 5 の Android 5.0 アップデートでは、Android 5.0 の Material Design に合わせて TouchWiz UI を刷新した点が主な変更内容になります。システムアプリが Material Design に変わったほか、ナチュラルなタッチアニメーションの追加で操作性も改善されました。また、クリップボードに保存されたスクリーンショットやテキストの履歴を一覧できる機能が追加され、Galaxy Note 4 の指紋認証ロック画面も Galaxy S 5 に移植されました。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexusデバイス向けAndroid 5.0(Lollipop)のOTAリンクや手動アップデート方法(更新:Android 5.0.1を追加)
Google、Google Playで「2014 年ベストアプリ / ゲーム / ムービー / ブック」を公開
Motorola、Moto G(1st Gen)のAndroid 5.0アップデートのために「Motorola アップデートサービス」アプリをアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP