ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テンセントとYG Entertainmentが提携

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テンセントとYG Entertainmentが提携

posted by Jay Kogami

TencentとYG Entertainment、中国マーケット向けにK-Popの独占配信で提携

中国のネット企業Tencentは、K-Popの大手アーティスト・マネジメント会社YG Entertainmentと提携したことを明らかにしました。

YG EntertainmentはPsyやBig Bang、2NE1、Epik Highなどのアーティストを抱える3大マネジメント会社の一つです。

ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、Tencentは中国におけるYG Entertainmentコンテンツのエクスクルーシブなディストリビューターになるとのことです。現在さまざまなプラットフォームで配信されているYGの音楽や動画については、年度末で契約が切れるため、2015年1月からTencentが独占的なオンライン・パートナーになります。

Tencentは今後、自社の音楽ストリーミングサーヴィス「QQ Music」や動画サーヴィス「Tencent Video」でYGのアーティストの楽曲をエクスクルーシブで中国人ユーザーに向けて配信していきます。またTencentが提供するゲームタイトルでもYGアーティストの楽曲を使用することが可能になります。

契約金の総額は明らかにされていません。

日本のレコード会社とコミュニケーションプラットフォームの提携としては、LINE Musicなどが出始めました。しかし、いまだ海外のプラットフォームと提携できる日本のレコード会社はありません。もしかしたらLINE Musicはこの流れを変える協力関係をアジアのコンテンツホルダー達と築けるかもしれません。

■記事元http://jaykogami.com/2014/12/10080.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。