ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【サッカー】サンプドリアの名物オーナー、意味不明なパフォーマンスが話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月にサンプドリアのオーナーに就任したマッシモ・フェッレーロ会長。肩書きが”映画プロデューサー”という異色の経歴やら、就任早々、インテルのエリック・トヒル会長に「フィリピン人は出て行け!」(実際はジャマイカ人)と暴言を吐き、人種差別問題と指摘され謝罪するなど、お騒がせな話題ばかりが多いが、先日の試合観戦でのチームマフラーを頭に巻いたパフォーマンスで話題になっている。

61歳になる会長、マフラーの巻き方に苦労しつつ最終的には頭に巻いて応援。これがしっくり来たのかその後の応援の全力ぶりを見るとこの人、本気でサッカー好きでオーナーになったのが伝わってくる。

【動画】http://youtu.be/JFqkFywig8M

現在リーグ戦5位と好調なこともあり、応援にも熱が入りまくりのフェッレーロ会長。
自身のツイッターでも「俺だ俺だ」ぶり全開だが、当分名物オーナーとして君臨しそうだ。

【参照リンク】
http://youtu.be/JFqkFywig8M
・https://twitter.com/unavitadacinema

関連記事リンク(外部サイト)

伊勢エビが陸上脱皮する超貴重な瞬間をとらえた映像が話題に【微グロ注意】
影山ヒロノブの楽曲で舞い踊れ!胸がパチパチするほどパワフルな動画投稿が話題に
野党各党の党首による「アベノミクス採点」がシュールすぎて苦笑の嵐
「艦これ」をパクった中国企業の呆れた言い分にネトゲファン絶句
「ピエール瀧って何やってる人?」と親に聞かれたときの模範解答がネットで話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP