ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

友ミュージック、 新しい形の管楽器レッスンサービス「BOLERO」開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
友ミュージック、 新しい形の管楽器レッスンサービス「BOLERO」開始

友ミュージックは、自分の演奏を動画撮影し、著名な演奏家が視聴しアドバイスする、新しい形の管楽器レッスンサービス「BOLERO」を開始した。

すでに存在するスカイプ等利用したオンラインレッスンと異なる点は生徒、講師が同一時刻での時間確保が不要となる点とアップロード時に課金を済ませるという点。生徒は自分の都合の良い時に演奏動画を撮影し課金手続きを行ってアップロードし、講師は後日その演奏動画を視聴してアドバイスを回答するという流れとなっている。

また、講師陣はオーケストラ、吹奏楽団所属の現役のプロの演奏家や大学教授、講師陣で構成され、企画協力には一般社団法人日本管打・吹奏楽学会の小澤俊朗氏、石渡悠史氏、後藤 洋氏も参加している。

サービス概要
管楽器レッスンサービス「BOLERO」
【対象】
学校の部活動や社会人バンド等で趣味で管楽器を演奏しているが、費用面、時間面等で定期的なレッスンを受けられないという方や、地方に住んでいて近くに講師がいないという方を対象にした管楽器レッスンサービス。

【利用の手順】
専用アプリ(無料)をダウンロードしてユーザー登録します。ログインして自分が演奏する楽器の講師を選択して動画アップロード予約し演奏動画 を撮影します。撮影後google playまたはApp storeにてお支払い手続きを済ませ るとアップロード画面にすすみますので、自分の演奏動画を登録します。登録が完了すると講師に通知が届き、講師が視聴しアドバイスをオンラインで回答します。講師が回答すると受講者にメール通知が届き、専用マイページに表示されます。

【料金】
月額費・入会費なし。1回のレッスン(1つの課題)毎にアプリ内で課金。
※価格は1500円〜 レッスンにより異なります。

【講師陣】※サービス開始時点
フルート:丸田 悠太(東京佼成ウインドオーケストラ)
クラリネット:関口 仁(昭和音楽大学音楽学部教授)
サクソフォーン:原 博巳(洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校講師)
トランペット:星野 究(日本フィルハーモニーオーケストラ)
トロンボーン:郡 恭一郎(シエナ・ウインド・オーケストラ)
ユーフォニアム:三浦 徹(国立音楽大学招聘教授)

【専用アプリ ダウンロードURL】
GooglePlay [無料]:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.bolero.study.app.mobile
AppStore [無料]:準備中

関連リンク

■友ミュージックhttp://www.tomomusic.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。