ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NoGoD、品川ステラボールにてワンマンツアーを見事完走

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NoGoDが9月27日の神戸VARIT.を皮切りにスタートさせたツアー「TOUR-2014-AUTUMN Follow Your World」が、11月29日 品川ステラボールにてファイナルを迎えた。

全曲新曲のアルバム・リリース・ツアーという事もあり客席のヴォルテージはスタートから最高潮、アルバム1曲目の「WORLD ENDER」から幕を開け、「十人十色」「pendulum」「讃美歌」「Follow」など新曲を次々と披露し、本編はアルバムと同様に「野に咲く君へ」でしっとりと終了した。

熱烈なファンからのアンコールに応え、再びステージへ登場。アンコール・ステージでは彼らのインディーズ時代の曲である「唯一歌」を久々に披露、ラストはお決まりの「ノーゴッド」を演奏しショウは幕を閉じた。その後、ダブル・アンコールで「敬虔」を演奏し、ショウは完全に終了したかに思えたが、ツアー・ファイナルということもあり、ファンからの止まぬアンコールの声の中、バンドは再びステージに登場。未だファンから人気の高いインディーズ時代の楽曲「宝物」を最後に演奏し、ファンへの感謝の気持ちや、これからも歌い続けていく強い意思を熱く伝えた。

2015年はNoGoDにとって結成10周年・メジャー・デビュー5周年の年であり、ツアー・ファイナルを迎えたばかりだが、アニヴァーサリー・イヤーに向けて様々なサプライズが用意されている模様だ。

来春には、新曲とインディーズ時代の楽曲を含む、“結成10周年”を記念したベスト・アルバムがリリースされることが明かされた。また、そのアルバムを引っ提げて、全国33公演に及ぶ史上最大規模のワンマン・ツアーも予定されている。

年内は12月19日に愛知・APOLLO BASEにてアーバンギャルドとの対バン・ライヴ「東名阪!アーバンギャルドのバンド殺ろうぜ☆三番勝負!!!」に出演する他、12月23日(祝・火)には毎年恒例となっている団長のバースデー・ライヴ「団長生誕祭’14~さいたまの中心で愛を叫ぶ~」が地元埼玉のHEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3にて行なわれるので、是非とも足を運んで頂きたい(チケット残少!)

撮影:Hidemi Otsuka

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
NoGoD オフィシャルHP
NoGoD、ニューアルバム先行試聴可能のスペシャルサイトがオープン!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP