ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

hide 未公開カットも収めた「子 ギャル」のPV、ついに解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月10日にリリースを控えるhideの生誕50周年記念アルバムのタイトルナンバーにして、最後の未発表曲「子 ギャル」のプロモーションビデオが公開された。

その他の関連写真など

 ラフなボーカルによるデモ音源しか存在せず、これまで再現不可能と思われていた中、ヤマハが開発した最新の歌声合成技術(VOCALOID)と、hideと共に楽曲制作にあたってきたI.N.A.のプロデュースワークにより、正式リリースが決まった「子 ギャル」。公開されたPVは1998年にアルバム『Ja,Zoo』の制作のため、hideがロサンゼルスへ渡米した際のレコーディングシーンやオフショットなどで構成され、既出映像のほか未公開カットも使用されている。

◎hide with Spread Beaver 「子 ギャル」プロモーションビデオ
http://po.st/hidecogalgs

◎アルバム『子 ギャル』
2014/12/10 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
UPCH-9962 4,104円
[通常盤(CD)]
UPCH-2004 3,240円
CD収録曲:
01.子ギャル
・以下、ボーナストラック
02.Junk Story
03.In Motion
04.TELL ME (hide with Spread Beaver)
05.HURRY GO ROUND
06.ever free
07.ピンク スパイダー
08.ROCKET DIVE
09.GOOD BYE
10.Hi – Ho
11.Beauty & Stupid
12.MISERY
13.TELL ME
14.DICE
15.50% & 50%
16.EYES LOVE YOU
・以下、エクストラトラック
17 子ギャル(demo)
※エクストラトラックは初回限定盤のみ収録

DVD収録内容:
Promotion Video 1
・子ギャル
Promotion Video 2
・Junk Story
・In Motion
・TELL ME (hide with Spread Beaver)
・HURRY GO ROUND
・ever free
・ピンク スパイダー
・ROCKET DIVE
・GOOD BYE
・Hi-Ho
・Beauty & Stupid
・MISERY
・TELL ME
・DICE
・EYES LOVE YOU
TV Performance(NHK-TV “POP JAM”)
・Beauty & Stupid(1996.9.7 OA)
・Hi-Ho(1997.2.8 OA)
・ROCKET DIVE(1998.2.7 OA)

関連記事リンク(外部サイト)

hide 「子 ギャル」ティザー映像公開“新曲を聴いてみませんか?”
hide NHK『ポップジャム』でのパフォーマンスを映像商品化
hide 幻の未発表曲「子 ギャル」をアルバム収録してリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP