ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パルム(PARM)の新作はチョコ×ホワイトチョコの濃厚なハーモニー♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

森永乳業の人気アイスバー「PARM(パルム)」シリーズから、「PARM ホワイトチョコレート&チョコレート」が11月24日に新発売されました。
手軽に本格的なチョコレートの味わいを堪能できるパルムシリーズの新作!

さっそく食べてみました♪

「PARM ホワイトチョコレート&チョコレート」は、うずまきのように混ざり合うホワイトチョコレートアイスクリームとチョコレートアイスクリームを、チョコで包み込んだアイスです。

ホワイトチョコレートアイス、チョコレートアイスは、どちらもベルギー製ホワイトチョコ、ビターチョコが使われているそう。
本場のチョコレートがたっぷりで、チョコの存在感が期待されます!

乳成分量で「ラクトアイス」、「アイスミルク」、「アイスクリーム」に分類される中で、パルムは乳脂肪分を8%以上含む最高位の「アイスクリーム」です。
この表示で判断すれば、まず間違いなしの美味しさなので、知っていると便利♪

カロリーは1本あたり142kcalです。

1箱あたり個包装のアイスバーが6本入り。

パルムの最大の特長である口溶けなめらかなチョコレートコーティング。
冷えていてもチョコがパリッと割れることなく、生チョコのようなしっとりした食感で、アイスとチョコの一体感が味わえます。

うずまきのように混ざり合うホワイトチョコレートアイスとチョコレートアイス。
ホワイトチョコレートアイスはミルク感溢れるまろやかな味わい。
チョコレートアイスはカカオマスが濃厚な存在感ある味わいです。

2種のアイスクリームはどちらもきめの細かい上品な舌触り。
口に含むと溶け合うアイスクリームとコーティングチョコのコンビネーションが堪りません。
最初から最後までチョコレートをしっかり楽しめる贅沢なアイスでした。

クリスマスや年末年始、集まった家族の団らんにいかがでしょうか?

関連記事リンク(外部サイト)

芳醇な香りが口いっぱいに広がる♪明治の新商品「メルティーキッス 洋酒が染み込んだくちどけケーキ」を食べてみました!
しっとりふんわり低糖質♪ ローソンの新商品「ブランのキャラメルシフォンケーキ(希少糖入り)」を食べてみました!
“ヘビーかも” と思っていた「森永ミルクココアエクレア」がすごくおいしかった!

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP