ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【世界のグルメ】バリ島にはワンコイン以下で楽しめるドイツ料理屋があった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


常夏の島と言えばハワイ、というイメージが強いですが、日本から直行便で行けるビーチリゾートは他にもあります。その1つがバリ島。

実はバリ島、欧米人とくにヨーロッパ人にとっては、バリ島は単なるビーチリゾートではありません。

バリにはバリ・ルネッサンスといわれる時代があり、その時代にヨーロッパの芸術家や音楽家や学者たちが、バリの伝統的な音楽や演劇をベースに新しい音楽や演劇を創り出したそうです。

現在でもその影響が色濃く残っているため、アジアでありながらヨーロッパの洗練された香りが残るリゾートホテルやレストランが多く、他のアジアのビーチリゾートとはひと味ちがう、そういったところもバリ島が世界中からリピーターが訪れる理由の1つだと思います。

今回はそんなバリ島でも美味しいドイツ料理を超破格な価格でいただけるジャーマンワルンをご紹介します。お店の名前はエクストラブラット・ジャーマンワルン(Extrablatt German Warung)。

ワルンとはインドネシア語で庶民の食堂を意味しており、ヨーロッパ料理のワルンは数多く存在します。こちらのお店は地元バリ島に住むヨーロッパ人が足しげく通うドイツ料理のワルン。

メニューに掲載されている料理は、そのほとんどが3万ルピアから4万ルピアという価格なので、日本円になおすと約300円〜400円といったところ。そのためドイツ料理の中から好きな物をお腹いっぱい食べる事ができます。

特にオススメなのがシュニッツェルと呼ばれるカツレツとニュルンベルグ名物の焼ソーセージです。両方ともドイツの名物料理とも言えるメニューが、バリ島でしかもワンコイン以下で堪能できるのはこのワルンしかないでしょう。

ただし1皿のボリュームが非常に大きいので、注文するときは大勢でワイワイ頼むのがオススメです。

お店 Extrablatt German Warung(エクストラブラット・ジャーマンワルン)
住所 Jl. Nakula No. 10 Dauh Puri Kaja Denpasar Utara Denpasar
営業時間 11:00-23:00
定休日 不定休

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP