ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマート耳栓で快眠!スマホと連携してノイズをシャットアウト!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Hush

仕事や勉強に集中したいとき、静かに眠りたいとき、周囲がうるさいとフラストレーションがたまる。そんなときに活躍するのが耳栓だが、従来のタイプはすべての音を聞こえなくしてしまったり、あるいは騒音カット力が十分でなかったりする。

そうした欠点を解決したのが、「世界初のスマート耳栓」をうたうHushだ。スマートフォンと連携させて使用し、“聞きたくない音”をシャットアウトしながら目覚まし機能もあるというスグレモノだ。

◼パッドと消音サウンドのダブル効果

例えば、夜寝ようとするときに近所が騒がしいとする。このHushを着用すれば騒音を完全にシャットアウトし、かつスマホの専用アプリ(iOS、Android)で設定した翌朝の目覚ましはきちんと聞こえる。

この仕組みを説明すると、まずHushの先端部分についているパッドは形状記憶タイプの素材でできていて、ユーザーの耳の穴にぴたりとフィットし騒音の“侵入”を防ぐ。

Hush2

また、HushはBluetoothでスマホと連携し、耳栓のスピーカーから雑音を消すための音楽を流し、パッドとのダブル効果で心地よい静けさを実現する。ちなみに、音楽は「雨音」「波音」「ホワイトノイズ」など10種類が用意されている。

そして、アプリで目覚ましをセットすれば、目覚まし音はあなたにだけ届くので、隣で眠るパートナーを煩わせることなく起床できる。特定のノーティフィケーションを聞こえるように設定することも可能だ。

◼専用ケースでワイヤレス充電

Hushには専用の収納ケースが付いてくる。このケースを充電しておけば、その中にHushを入れるとワイヤレス充電される。またケースにはUSBポートもついていて、USBケーブルでつないでスマホの充電も可能となっている。

開発したカルフォルニア拠点のスタートアップは現在、資金調達サイトKickstarterでキャンペーン(12月23日まで)を展開中。目標額10万ドルを大幅に超え、製品化は確実となった。今なら115ドルの出資で入手でき、正規小売価格は150ドルを予定している。

世界中どこにでも発送してくれるので、静けさを求めている人は要チェックだ。

Hush/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。