ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大滝詠一 初ベスト「Best Always」が本日発売、FNS歌謡祭にジュークボックスが出演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
大滝詠一 初ベスト「Best Always」が本日発売、FNS歌謡祭にジュークボックスが出演

本日12月3日、大滝詠一初のオールタイムベストアルバム「Best Always」が発売される。

日本を代表するポップソング「幸せな結末」「君は天然色」「恋するカレン」等、過去にリリースしたシングル楽曲を中心に構成された全キャリアを網羅するベスト盤。特筆すべきは、数多くのアーティストからカバーされ、日本が誇る名曲中の名曲「夢で逢えたら」の未発表本人歌唱バージョンが発掘され、初収録されている事。ナイアガラファンはもちろん、このベストアルバムで初めてナイアガラサウンドに触れる人にも非常に手に取りやすい作品となっている。

また、12月3日の発売日に放送されるフジテレビの音楽特番「2014 FNS歌謡祭」にて、大滝詠一の名曲「幸せな結末」が、コラボーレーションで生披露される事が発表されたが、なんと、その「2014 FNS歌謡祭」に大滝氏が愛用していたジュークボックスも出演することが決定した。

12月3日に「2014 FNS歌謡祭」に出演した後のジュークボックスはタワーレコード新宿店で12月4日から展示される。同店では2日から、愛用のリッケンバッカーのギターや、「NIAGARA MOON」の裏ジャケットで使用した衣装、ポスターなども展示。大滝詠一史上初となる顔抜きの等身大看板にはファンが殺到しているそうだ。

“大滝詠一「Best Always」ミュージアムatタワーレコード新宿店”概要
開催期間:2014年12月2日(火)~2014年12月15日(月)
開催場所:タワーレコード新宿店7F /8F / 10F
・大滝詠一さんが自宅で愛用されていたジュークボックス(7Fにて展示)
・「NIAGARA MOON」裏ジャケット写真で大滝さんが着用していた衣装(10Fにて展示)
・愛用ギター:リッケンバッカー(8Fにて展示)
・歴代の販促用ポスターやジャケット写真を使用したパネル(10Fにて展示)

大滝詠一 等身大顔抜きパネル展示期間:2014年12月2日(火)~2014年12月15日(月)
大滝詠一等身大顔抜きパネル展示場所:新宿店、渋谷店、川崎店、梅田大阪マルビル店、名古屋
※ジュークボックスの展示のみ12月4日(木)以降を予定しております。
※展示期間は予告なく変更となる場合がございます。予め御了承下さい。
※展示物の写真撮影はお断り致します。(ただし、等身大パネルの撮影は可能です。)

リリース情報

ベストアルバム「Best Always」
2014年12月3日(水)発売
初回仕様限定盤 SRCL-8010〜2 4,000円+税
通常盤 SRCL-8013〜4 3,500円+税
初回仕様のみボーナスディスクとして純カラオケ収録。三方背BOX仕様。

BOX「NIAGARA CD BOOK Ⅱ」
2015年3月21日(土)発売
完全生産限定盤 SRCL-8700〜8711 25,000円+税
12枚組豪華ボックス仕様
※「Best Always」と「NIAGARA CD BOOK Ⅱ」のW購入者特典施策実施予定。
※「NIAGARA CD BOOK Ⅱ」予約特典、ジャケット絵柄LPサイズカレンダー予定

関連リンク

大滝詠一オフィシャルHPhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/EiichiOhtaki/
「Best Always」特設サイトhttp://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/BestAlways/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。