ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界一のイルミネーション点灯

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーストラリアの首都・キャンベラでは、11月末に点灯されたクリスマスイルミネーションが話題を呼んでいる。イベントでは約120万個のLEDライトが使用され、その数が世界記録としてギネス認定されたというのだ。

【画像や図表を見る】

このイルミネーションは、オーストラリアに住むデイビッド・リチャーズ氏が10月から準備を始め、多くのボランティアの協力により完成。

リチャーズ氏は2002年に幼い子どもを亡くしているが、SIDS and Kids ACTのカウンセリングで立ち直ることができたという。このイルミネーション活動を通じて寄付金を募りながら、リチャーズ氏はSIDS and Kids ACTを支援している。
(R25編集部)

世界一のイルミネーション点灯はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

目黒川ライトアップ、混雑は必至か
郊外イルミネーションTOP5
夜景評論家が厳選!イルミスポット
僕もなれる?ギネス世界記録認定員
梅ねりでギネスを目指す妹が大人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP