体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S6 “Edge”モデルの噂が浮上

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン “Project Zero” に関する新情報が海外の WEB サイト SamMobile で伝えられました。今回の SamMobile 情報は “Proect Zero” の製品名が予想通り「Galaxy S6」であることと、カーブディスプレイを搭載した派生モデルも用意されていることです。その派生モデルは現時点では「Galaxy S6 Edge」と呼ばれています。”Edge” というネーミングは「Galaxy Note 4」でも使用されました。カーブしたディスプレイはフレキシブル OLED パネル(YOUM)を採用しているのですが、Galaxy S6 Edge にはどのような状態で搭載されるのかは明らかになっていません。これまでのところ、Galaxy S6 は「SM-G920」や「SM-G925」などの型番を採用しており、 2,560 × 1,440 ピクセルのディスプレイ、Exynos 7420 または Snapdragon 810 を搭載していることなどが噂として伝えられています。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
厚さ4.75mmスマートフォン「Vivo X5Max」は12月10日に発表予定
Google、サンタさんを追跡できる「サンタトラッカー」の2014年バージョンを公開、Androidアプリもリニューアル
Mozilla、Android版「Firefox 34」を正式リリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。