ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毛穴の黒ずみもとれる! 自宅でミストサウナ半身浴しよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ぬるめのお風呂(38℃~40℃)にみぞおちまで時間をかけてつかり、ジワジワと体を温める半身浴は、リラックスできるだけでなく、皮脂腺を活性化させる働きがあるので毛穴からのデトックス効果を得られるのが魅力です。
しかし、冬の半身浴は上半身が冷えてしまうことでなかなか体が温まらず、効率が悪いのも事実。
だれでも持っているグッズで自宅のお風呂をミストサウナ化し、冬の半身浴をもっと効果的に、快適にしてみませんか?

バスタオルを頭からかぶる

バスタブのフタを2/3くらい閉めて湯船につかり、バスタオルを頭からかぶります。
首や肩の冷えを防止できるためグッと温まり、私の場合、ジワジワと発汗しはじめ、約20分後には一気に汗が噴き出ます。お洗濯前の使用済みバスタオルを使うといいですよ。
半身浴中、上半身に水滴がついていると冷えてしまうので、水気は拭き取っておきましょう。

ビニール傘をさす

バスタオルがお湯で濡れて気になる人や、タオルで視界が狭くなるのがイヤな人は、透明のビニール傘を持ち込むと便利です。
ビニール傘をさしながらバスタブにつかるだけで簡易ミストサウナができあがります。

顔や頭皮まで温まる

バスタオルやビニール傘を使うことで、いつも冬のお風呂場では冷え切っている顔や頭皮にまで蒸気があたって温まるのが魅力。
たっぷり汗をかけるので、普通に入浴するのと比べて毛穴の黒ずみも改善し、オイルパック後のベタつきもすっきりします。
バスルームに入る前の下準備として、換気扇を消しておくことと、また、飲んだ水が汗になるまでには30分~1時間ほどかかるので、水分補給はバスタブにつかる30分前に行うのがコツですよ。
towels image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
寒さや乾燥に負けない! 冬にうれしいミネラルコスメ
海外セレブが愛飲しているビューティドリンク3つ
ダイエットにも効果的!? 毎日を楽しくする「指先マジック」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP