ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイアナ・ガーネット 大好きなアニメ『NARUTO -ナルト-疾風伝』の新ED曲に抜擢

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アメリカ・ワシントンD.C.出身のダイアナ・ガーネットが、来年1月よりテレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト-疾風伝』の新エンディング曲を担当することが分かった。

 日本テレビ系列『のどじまん ザ!ワールド 2013春』にて優勝し、2013年にメジャーデビューした彼女はこれまで数々のJ-POPをカバーしてきたが、今回はオリジナルソングのタイアップが決定。『NARUTO -ナルト-疾風伝』においても初の外国人女性ソロアーティスト起用となる。

 注目の楽曲タイトルは「Spinning World」で、サウンドプロデューサーには井上ジョーを招聘。『NARUTO』の世界観を表現した歌詞と、それを勢い付けるEDM/ダブステップで装飾されたラップセクションなど、スリリングで疾走感溢れるナンバーに仕上がっており、来年2月11日にはシングルリリースが決定している。

 もともと日本が大好きで幼少の頃からアニメを見続け、中でも『NARUTO』は原作漫画の英語版、日本語版とも熟読したというダイアナ・ガーネットは「本当に夢みたいです。うれしすぎてジャンプしたくなる気分。大好きなアニメ『NARUTO』のエンディング曲に決まって、ジャパニーズドリームが、またひとつかないました」と喜びのコメントを寄せている。

◎シングル『Spinning World』
2015/02/11 RELEASE
[通常盤(CD)]
1,300円
[アニメ盤(CD+DVD)]※期間生産限定盤
1,700円

関連記事リンク(外部サイト)

アニメ『冴えない彼女の育てかた』のOP/EDテーマは春奈るな、沢井美空
やなぎなぎ アルバム発売日前夜に、ニコ生特番へ出演
ももクロ 大阪城ホール史上初の女性限定ライブ敢行「今日は女子だけのもの」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。