ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年にIntelプロセッサを搭載したGoogle Glassが登場?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が 2015 年に Google Glass の新モデルを発表し、それには Intel 製プロセッサが搭載されると Wall Street Journal が計画に精通した人物からの情報として報じました。Google Glass はまだベータテスト中の段階です。その初期型と改良型には TI 製でスマートフォン用の ARM プロセッサが搭載されていますが、これが Intel 製のウェアラブルデバイス向け x86 プロセッサに変更されるというのです。来年に登場するという新型の詳細や、それが商用版になるのかは不明なのですが、Google は、Google Glassでさらに大規模な変更を行おうとしている可能性は高そうです。Source : WSJ


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンクがBeats Electronicsと提携、Beatsヘッドホンなどをソフトバンクショップで12月5日より発売
Android版「050 plus」がAndroid 5.0(Lollipop)に対応
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2014年12月)、Jelly Beanのシェアがついに50%を割る、KitKatのシェア増に伴い

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP