ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エアフルトのクリスマスマーケット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月に入り、クリスマスの準備を進める様子が、ますます各地から聞こえてくるようになる。ここ、ドイツ中央部の都市エアフルトも「クリスマスマーケット」が人気の街のひとつ。

【画像や図表を見る】

11月末にオープンしたこのクリスマスマーケットは、ドイツのなかでも規模の大きさが有名で、左側に見える観覧車などもその雰囲気を盛り上げている。クリスマスの飾りやお菓子、料理などを販売し12月末まで続くという。

写真右側には幻想的な光に照らされる大聖堂とセヴェリ教会が見える。エアフルトの象徴である2つの建物の前の広場で開催されるクリスマスマーケットに、これからますます人が集まりそうだ。
(R25編集部)

エアフルトのクリスマスマーケットはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

バター不足で「Xmas中止」?
郊外イルミネーションTOP5
「クリスマスツリー」発祥の地は?
本場ドイツのビールの祭典「オクトーバーフェスト」がすごい
オレンジがそのままキャンドルに?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP