ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【銀座コージーコーナー】子どもの描いたイラストが本物のクリスマスケーキになった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスは子どもたちにとって夢の日!銀座コージーコーナーでは、“子どものこんなクリスマスケーキがあったらいいな”を形にした、クリスマスケーキ「2014 Kid’s Dream Cake~クリスマスイブの夜・・・サンタさんがやってきた!~」の予約受付を開始した。

今回、発売するのは、小学生以下の子どもたちを対象にした「夢のクリスマスケーキコンテスト 2014」のグランプリ受賞作品を商品化した、お家型のクリスマスケーキ。

過去最多の応募数1万671作品の中からグランプリに輝いた埼玉県の横川晃太郎さん(10歳・男の子)の作品「クリスマスイブの夜…サンタさんがやってきた!」を、熟練の技で本物のケーキに仕上げた。

苺とクリームをスポンジでサンドした家には板チョコの屋根、煙突から入ろうとしているサンタさん、背負った袋の中にはプレゼントがいっぱい…!そんなクリスマスのワクワク感を表現している。

売上金は、全額を「こどもが まんなかプロジェクト」に寄付。子どもが明るくすこやかに暮らせる社会の実現のための活動に活用する。

200台の数量限定となり、価格は5400円(税込)。予約受付期間は12月18日まで、引き渡しは12月23日、24日、25日。

年に1度のクリスマス!夢いっぱいのクリスマスケーキとともに、素敵なひとときを!!「夢のクリスマスケーキコンテスト2014」のもようは、こちら(https://xmas.cozycorner.co.jp/)で見ることができる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP