ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SHOW-YA アルバム発売記念ライヴでクリス・ハート、サンプラザ中野くんと競演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来年デビュー30周年を迎える女性ハード・ロック・バンドの草分けSHOW-YA。アルバム発売記念ライヴが11月30日、東京・日本橋三井ホールで行われ、サプライズ・ゲストとしてクリス・ハートとサンプラザ中野くんが登場、SHOW-YAと夢の競演を果たし、会場を大いに沸かせていた。

デビュー30周年を記念して10月にキャリア初となるカヴァー・アルバム「Glamorous Show~Japanese Legendary Rock Covers」を発売したが、この日のライヴはこのアルバム発売記念ライヴ。アルバムはX JAPANやGLAY、L’Arc~en~Cielなど男性ロック・バンドの大ヒット曲をカヴァーした内容となっているが、この日のライヴもアルバムに収録されたカヴァー曲を中心に、自身のヒット曲を加えた内容となった。

ライヴではアルバムに収録された「紅」「虹」「HOWEVER」など誰もが知る大ヒット曲を、原曲に忠実でありながらも、SHOW-YAらしさを加えた迫力のサウンドで披露、観客を熱狂の渦に巻き込んでいたが、コンサートも中盤を迎えたころにサプライズ・ゲストとしてなんとクリス・ハートが登場!SHOW-YAと初共演となったクリス・ハートは、寺田恵子と共にアルバム「Glamorous Show」収録曲のLUNA SEA「ROSIER」をパワフルに歌い上げ、更に自身のステージでも珍しいギター・プレイも披露、会場を熱狂させた。

今回クリス・ハートが出演することになったきっかけは、寺田恵子が出演した、とある音楽番組での共演。音楽談議に花が咲き、クリス・ハートは昔ロック・バンドを組んでおり、ギターも弾いていたことが話題に。その場で「機会があればぜひ一緒にやりましょう!」と盛り上がったが、それから1ヶ月も経たないなか、SHOW-YAサイドからのライヴへのゲスト出演をオファーしたところ快諾、夢の共演が実現した。

共演曲「ROSIER」はクリス・ハートが昔バンドでもカバーしたことがある楽曲。演奏後のMCで「(「ROSIER」の歌詞について)思ったより、英語の部分が難しかった。」と語って観客の笑いを誘い、「もともとハードロックやへヴィ・メタルも大好き。ロックは楽しい!」と語っていたクリス・ハート。アルバム「Christmas Hearts」も絶好調で、今年の紅白歌合戦の出演も決定した彼の華麗なるロックへの転身に、会場も大いに盛り上がっていた。

更に、第2のサプライズ・ゲストとしてサンプラザ中野くんが登場、SHOW-YAとは互いのデビュー前から旧知の仲であるサンプラザ中野くんは、爆風スランプの大ヒット曲としてお馴染みで、アルバム「Glamorous Show」にも収録されている「Runner」を寺田恵子と熱唱。SHOW-YAのソリッドな演奏とサンプラザ中野くん&寺田恵子の疾走感溢れるヴォーカルでファンを魅了した。そしてMCでサンプラザ中野くんは、「お互い長くやってこれて嬉しい。最近は爆風スランプとSHOW-YAでベトナムに遠征した。今はASEAN(東南アジア諸国連合)を攻めている。「Runner」と「限界LOVERS」をASEANで有名にしたい。」と語り、SHOW-YAの30周年を祝福した。

ライヴはアルバム「Glamorous Show」収録のカヴァー曲以外にも「限界LOVERS」「私は嵐」など自身のヒット曲も多数披露。30年の年を重ねても全く衰えを知らない強烈なパワーとずば抜けた演奏テクニックで、最初から最後までパワー全開でのステージを展開し、ファンを虜にしていた。

なお、この日の公演チケットは発売直後には即完していたが、これを受け既に追加公演も決定。12月29日に東京渋谷区のAiiA Theater Tokyoで行われる。

リリース情報

デビュー30周年記念カヴァー・アルバム
「Glamorous Show~Japanese Legendary Rock Covers」
発売中
UICZ-4312 2,778円+税

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/glamorous-show-japanese-legendary/id922886904

公演概要
追加公演「GLAMOROUS SHOW」
2014年12月29日(月)AiiA Theater Tokyo 開場17:30 / 開演18:00

関連リンク

SHOW-YA OFFICIAL SITEhttp://show-ya.jp/
■ユニバーサル ミュージック SHOW-YAサイトhttp://www.universal-music.co.jp/show-ya/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP