体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大自然からキュートなワンコまで、2015年を飾るアートカレンダー5選

毎年この時期になると、気になってくるのが来年のカレンダー。

手近なもので済ませるのはちょっとつまらないし、どうせ使うなら毎日が楽しくなるものにしたい!

そこで、2015年を楽しく過ごせそうなカレンダーをご紹介しよう。

Chihuly 2015 Wall Calendar
1779円

2015calendar-01

小さなガラス細工からインスタレーションまで幅広く手掛けるアメリカのガラス彫刻家、デイル・チフーリ。

特にインスタレーションは全米各地のみならず、ロンドンやシンガポールなど世界各地で展示されている。

そのガラス細工とは思えない繊細な造形美はいつまでも眺めていたいほど。

2015calendar-02

Amazon
http://amzn.to/1HKfJcs

CHIHULY
http://www.chihuly.com/

Nature’s Wonders 2015
1108円

2015calendar-03

アメリカのフォトエージェンシー、Perfect Timeによる自然の驚異を集めたカレンダー。

火山や雷、オーロラなど、美しい自然の驚異を映した写真が並ぶ。

その美しさを自身の目で確かめるべく旅行の計画を練りたくなりそう。

2015calendar-04

Amazon
http://amzn.to/1HKfP3A

Floral X-ray Wall Calendar
7.27ドル(約860円)

2015calendar-05

葉や花のX線写真を撮り続けているオランダの写真家、Albert Koetsirさんの作品。

X線で撮影した花に色を乗せているのだが、自然が持つ美しさにハッとさせられてしまう。

2015calendar-06
1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会