ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道どさんこプラザ 年間売上9億円、コロッケで5500万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「数あるアンテナショップのなかでも、年間7億円以上売り上げるのは、北海道と沖縄県のみ」

 とトラベルライターで、All About一人旅ガイドを務める塩田典子さん。強さの秘訣は「NOと言わない方針」と、「徹底的なデータ管理」にあるという。

 そのひとつ、北海道どさんこプラザ 有楽町店は、年間約200万人が入店、売り上げは約9億円とすさまじい数字を叩き出す。幅約1mほどの総菜ケースから莫大な売り上げが。一番人気は牛肉コロッケ162円で年5500万円売り上げるという。また、ソフトクリーム(360円~)の販売機には冬でも連日行列ができる。

 運営しているのは、道から依頼された北海道の百貨店連合チーム。「売り上げなどデータで管理し、旬の食材を入荷した時にはDM(ダイレクトメール )を打つこともあります」と店長の松崎誠利さん。さすが小売りのプロ!

北海道どさんこプラザ 有楽町店
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館1F
営業10:00~20:00

※女性セブン2014年12月11日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
フルーツ、練りたてアイスなどフードが充実のルミネ有楽町店
銀座の人々にアンテナショップが人気 ソフトクリームに行列
村西とおる氏 AV監督になる前にビニ本店で月5000万売り上げ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP