ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTコミュニケーションズ、「OCN モバイル ONE」の音声通話対応SIMカードを発売開始、データ容量のシェアオプションや光回線との割引もあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT コミュニケーションズは 12 月 1 日、MVNO サービス「OCN モバイル ONE」にて、音声通話に対応した SIM カードを新たにラインアップに追加しました。音声通話対応 SIM の追加で、070 / 080 / 090 の電話番号を持つことが可能になり、一般の携帯キャリアのようにデータ通信だけではなく音声通話も可能です。もちろん、MNP にも対応しています。提供プランは次の 5 種類。料金は音声通話の基本料 + データ通信分です。通話量は 20 円 + 税/ 30 秒となっています。70MB / 日:1,600 円100MB / 日:2,080 円2GB / 月:1,800 円4GB / 月:2,150 円500kbps(上限7GB):2,500 円既存の OCN モバイル ONE ユーザーも SIM カードを交換することで音声通話対応 SIM カードに切り替えられます。OCN モバイル ONE では 1 つの回線に音声通話 SIM カードを追加でき、親回線のデータ容量をシェアできる「容量シェア SIM」サービスも提供されています、1 枚 1,150 円 / 月で、最大 4 枚まで追加可能ですさらに、「OCN 光モバイル割」という割引サービスもあって、OCN 光サービス 1 回線に 1 契約 200 円/月の割引を受けることが可能です。これは 3 契約まで適用可能とされています。OCN モバイル ONEの音声通話対応 SIM カードは、NTT コムストア、Amazon、Yahoo! ショッピング、楽天市場などで販売されています。Source : NTTコム


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「2014年の人気アプリ」をGoogle Playで発表
NTTドコモ、「ARROWS NX F-01F」、「ARROWS Tab F-02F」、「AQUOS PAD SH-06F」のソフトウェアアップデートを開始
HTC Nexus 9がPassmarkベンチマークアプリのスコアで総合トップに立つ(11月30日時点)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP