ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シクラメン、ファン限定LIVEでTEMPURA KIDZとアバンチュール!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

幼馴染と実の兄弟で結成された3MCポップグループ、シクラメンのファンサイト限定LIVE『アバンチュールナイト第二弾!~シクラーメン天ぷらのせ~』が11月26日に渋谷WOMBにて行なわれた。

世界で活躍する原宿系ダンスパフォーマンスユニットであるTEMPURA KIDZをゲストに招き、ユニークなタイトルを掲げた今回のイベント。まずは「すいみん不足」Remixが流れる会場で今か今かと待っているオーディエンスの前に、謎のユニットCase4 & F the Blownが登場した。スタートから多大な盛り上がりを見せると、続いて登場したのはTEMPURA KIDZ。蛍光色に光るカラフルな衣裳でダンスを披露し会場のテンションは最高潮に! 続いて「kamataッ子2」のイントロが流れ、待ってましたと言わんばかりの歓声でシクラメンを迎える。

“男、女、童心に還れ!”と「少年」、笑顔溢れる「すまいる」「ミュージックドリーマー」を続けて披露した後、TEMPURA KIDZの登場。「どんなときも。」をDJに合わせてのパフォーマンスは圧巻だ。

そして、自己紹介を終えると、シクラメンが再登場。「なみだのあと」「大丈夫』を歌った後、平日にみんなが集まった理由は一緒に涙して、笑い合って、歌いたいからなんだ、と話すメンバーを見て、会場には笑顔で涙する者の姿も多く見受けられた。“自分たちに何ができるかを考えたときに作った曲”と紹介し、来春2月4日にリリースする「ここで泣こうよ」では、“1人じゃないよ”とひとりひとりに問いかけるように歌う彼らに救われている人が、この会場に集まっているのだと痛感。本編ラストの「Only 愛」はたくさんの手でハートが作られ、まさに愛に溢れる時間だった。

拍手と歌でメンバーを呼ぶところにもファンの愛を感じたアンコール。大きなスクリーンに映し出されたのはTEMPURA KIDZの映像だ。その映像の中でメンバーが話す“ダンスの神様”とのコラボ。TEMPURA KIDZとステージに出てきた肉だんごはなんとTEMPURA KIDZと同じ衣裳で登場!? 全員で合わせたリハはたった一度きりとは思えないほどのキレッキレのダンスに会場のボルテージは急上昇。終始笑顔の溢れるシクラメンのLIVEは、まさに噛めば噛むほど味のあるスルメそのもの。聴けば聴くほど好きになっていくアーティストだ。昼夜ともにたくさんのファンで埋まった“シクラーメン天ぷらのせ”は、とても後味の良い結果となった。

来年2月4日、ニューシングル「ここで泣こうよ」のリリースも決定しているシクラメン、今後の活躍にも乞うご期待!

【セットリスト】
M­1 Case4 & F the Blown
M­2 DANCE NUMBER Vol.3 ~TEMPURA KIDZ~
M­3 kamataッ子2
M­4 少年
M­5 すまいる
M­6 ミュージックドリーマー
M­7 どんなときも。~TEMPURA KIDZ~
M­8 なみだのあと
M­9 大丈夫
M­10 ここで泣こうよ
M­11 Only 愛
<ENCORE>
EN CIDER CIDER (TEMPURA KIDZ × 肉だんご)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
シクラメン オフィシャルHP
AIから前田健太投手まで、TEEへの応援コメント動画を限定公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP