ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「AirDroid 3」のベータ版とWindows / Mac用のネイティブクライアントがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 端末を PC からリモート管理できるアプリ「AirDroid」のメジャーアップデート版「AirDroid 3」のベータ版がりリリースされました。AriDroid 3 では Windows と Mac OSX 向けのネイティブクライアントも提供されています。AirDroid 3 の目玉はデスクトップソフトとの連携をサポーとしたことです。従来は WEB ブラウザでしかアクセスできませんでしたが、クライアントソフトの提供によって、WEB ブラウザを閉じている場合でも Android 端末を管理したり、Android の通知を受信できるようになりました。デスクトップソフトを利用するには AirDroid のユーザーアカウントでログインする必要があります。AirDroid 3 のデスクトップソフトには Android の画面をミラーリングする新機能が追加されており、PC で Android のホーム画面やアプリを操作することもできます。Android アプリは AirDroid 3 で刷新され、アプリの「ファイル転送」から PC や他の Android 端末にファイルを転送できるようになったほか、メモリ開放機能「ブースト」やアプリのアンインストール機能「アンインストール」、リモート追跡機能「ケータイお探し」、Wi-Fi テザリング ON / OFF 機能「ホットスポット」などの新機能も利用できるようになりました。AirDroid 3 Beta は下記の AirDroid 公式サイトで配布されており、手動インストールすることで試すことができます。Windows / Mac OSX 用ソフトも同じ場所で配布されています。Source : AirDroid


(juggly.cn)記事関連リンク
「Cicret Bracelet」は手首をタッチスクリーンに変え、小さな Android タブレットを操作できるようにする新発想のブレスレット型デバイス
サンコー、弁当売りスタイルの持ち方でタブレットを持たずに操作できるショルダーバッグ 「どや!これがわいのタブレットじゃいバッグ」 を発売
Nexus 9 LTEはドイツでは12月10日前後に発売予定、HTC Nipponが国内向けの対応バンド情報を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP