ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

終電女子の太らないご飯~”やせるタンパク質”ツナ缶ごはん~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冷蔵庫を空けると、すっかり食べるものがなくなっている!今から、コンビニに出かけるのも面倒だし、、
そんな時は常備してあるツナ缶を使って、即席レシピで小腹すきを解消しましょう!

ツナ缶はタンパク質の含有量が15~20%の間となっており、これは鶏肉とほぼ同等の値です。
つまり非常に優れたタンパク源といえます。
深夜であっても不足している栄養を摂るのが大切です。
肉や魚、卵などの動物性タンパク質をきちんと摂り、代謝の良い”やせ体質”になりましょう♪

1.とろっとチーズ”ツナサラダタルティーヌ”
タルティーヌとは、薄く切ったバゲットにお好みの食材を乗せて楽しむオープンサンドウィッチのことを言います。
■材料
バゲット 1/2本
☆マヨネーズ(1/3カップ)、紫玉ネギ(1/4カップ)、ケッパー、オレガノ、レモン汁(小さじ4)
スライストマト 8枚
お好みのチーズ
■作り方
1.<準備>玉ネギはみじん切りに、トマトはスライス状に切る。バゲットも、薄くスライスする。
2,<サラダ>ボウルに、☆材料を入れ、よく混ぜ合わせる。塩コショウで味を整える。
3.<トースト>パンの上にマヨネーズ(少量)を広げ、サラダを乗せる。その上からトマト(2枚)とチーズを盛りつける。トースターで3分程焼き上げれば出来上がり。

2.ヘルシーさNO.1″ケール・ツナスープ”
ツナからだしが出て、お野菜も美味しくいただけます!臭みが気になる方は、生姜も入れてみて下さい。
■材料
玉ネギ 1個
ニンニク 3片
赤唐辛子 1個
チキンスープ 4カップ
豆缶 1缶
ツナ 1缶
ケール 1束
パプリカ、イタリアンシーズニング(小さじ1/2)
■作り方
1.油を敷いた大フライパンで、玉ネギを入れ7分程炒める。
2.☆材料を加え、中火にかける。スープが沸騰してから10分程煮込む。
3.全ての材料が柔らかくなったら、最後にケールを加える。2分程煮込む。
4.パルメザンチーズを加え、塩コショウで味を整える。

3.豪華おつまみ”ツナパテ・ド・カンパーニュ”
ワインとの相性抜群です。豚肉で作るより軽めに出来上がります。
クリームチーズ(100g)、マッシュルーム<みじん切り>(40g)、塩コショウ
をツナ缶と混ぜ合わせれば出来上がり!

最近はライトタイプのツナ缶も多く出ています。
運動不足になりがちなコレからの季節こそ、代謝アップに効果があるタンパク質!きちんと摂りましょう♪

「Tastes Better」
http://tastesbetterfromscratch.com/2014/08/kicked-up-tuna-melts.html
「closetcooking」
http://www.closetcooking.com/2014/03/tuna-white-bean-and-kale-soup.html
「FOOD52」
http://food52.com/recipes/13958-tuna-and-french-tarragon-terrine

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP