ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

知らないとヤバいかも!? いま話題のアプリ「simeji(シメジ)」が面白すぎる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

shutterstock_162196439
いまや、友だちや恋人同士のコミュニケーション手段として無くてはならないSNS。みんなが使っているSNSだからこそ、珍しい顔文字や面白いスタンプを送って、流行を先取りしませんか? そこで今回は、「それ何のアプリ?」「私もそれ欲しい!」と友だちのあいだで話題になること間違いなしの、絶対入れておきたい面白アプリを紹介します。
大人気アプリ「simeji(シメジ)」ご紹介するのは、文字変換アプリの「simeji(シメジ)」。すでにアンドロイド版は1000万DLを突破している大人気アプリ。9月18日にアップルが文字入力キーをサードパーティーに解放したことにより、同アプリもiPhone/iPod touch版に対応するようになったんです。iPhone/iPod touch版のリリースからわずか23日で100万DLを超え、まもなく200万DLに届きそうな勢いなんだとか。iPhoneユーザーである筆者も、さっそくアプリをDLして遊んでみました!
キーボード画面を着せ替えできるまず驚いたのが、「キーボード着せ替え機能」。アンドロイド版でも着せ替え機能は搭載されていたようですが、今回の最新版では、端末内の画像を着せ替えられるようになっているんです。というわけで筆者は、愛犬の画像をキーボードの背景に設定。癒されながら文字入力を行っています。また、新たに搭載された「テキストスタンプ機能」を使えば、手の込んだアスキーアートも簡単に送れちゃうんです。顔文字に至っては3万以上も用意されているので、いままで見たこともないような変わった顔文字にも出会えますよ。

IMG_3207
アスキーアート

おもしろすぎる「おもしろ変換」iPhone/iPod touch版「simeji(シメジ)」の最大の特徴とも言えるのが、「おもしろ変換(クラウド超変換)」という機能。「星座」と入力すると占いが表示されたり、市区町村名を入れると郵便番号が表示されるなどの便利機能は、かなり使い勝手ヨシ。ほかには、「あつい」と入力すると「松岡修造」と変換されたり、「じょじょ」と入れると、「君がッ 泣くまで 殴るのをやめないッ!」と変換されるなど、様々な工夫が凝らされています。さらに、「すき」と入力すると、「俺に言わせろよ」と変換。「くりすます」と入力すると、「友達でパーティーしよ?友達だけで」「家族と過ごせ」と変換されるなど、まるで「simeji(シメジ)」と会話をしているかのような楽しみかたまでできるんです。

超変換星座
超変換地域名と天気
あつい変換

一度使うと見事にハマる「simeji(シメジ)」。さっそくDLして、友だちや恋人に自慢してみては?アプリの詳細は→「Simeji」公式サイトhttp://simeji.me/[ダウンロード]※無料App Storehttps://itunes.apple.com/jp/app/simeji-shimeji-ri-ben-yu-wen/id899997582?mt=8
GooglePlayhttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji

【Nicheee!編集部のイチオシ】
堀北真希「二度寝・三度寝しちゃう」 ドコモ新機種「SH-02G」発表イベントに登場
Googleの人気位置ゲー「INGRESS」は犬の小便と同じ
「貧乏人ほど課金する!?」年収別!パズドラーの課金額徹底比較!!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。