ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

[世界の一秒]アドリア海近くの、きのこの家々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アドリア海に面した、イタリアの街、バーリ。なにも魅力は青い海だけではなく、その色に映える屋根が特徴の町並み。


*Chikako Murakami「イタリア6都市巡り-4-バーリ

白い壁と、とんがり帽子のような屋根がつらなるその風景は、遠くから見るとミニチュアのよう。でもそのひとつひとつに人びとが暮らしているのだから、なんだかあたたかさも漂ってくる。

抜けるような青い空の下で、きのこのように連なる家々は、石造りの屋根の下で潮風にも耐えられる。海の近くに住むならば、こういう家もいいなあなんて、妄想は止まらない。

ヨーロッパ周遊に最適な「ユーレイル鉄道パス」とは? 車窓から楽しむ旅の仕方
130円で我が家を買える?美食と綺麗な海が待つ、南イタリアの空家に住もう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP