ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

<冷え性さん向け>冬を乗り切る”万能しょうがシロップ”!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒くなるこれからの季節、冷え性でお悩みの女性は多いのではないでしょうか。
「手足が動かない程冷える」「カイロを触れていても手足が温まらない。」こんな経験をもつ方は多いかも。
冷え性の原因は主に4つ有るそう。
・自律神経の乱れ(ストレスや不規則な生活を送っている)
・皮膚感覚の乱れ(きつい下着や靴を着用している)
・血液循環の悪化(貧血、低血圧や血管系などの疾患がある)
・筋肉の量が少ない

どんなに身体を外から温めても、身体の中で冷たくては効果がありあません!
「今年は治したい!」というあなたには、食から改善を目指す「食養生」という方法がオススメです。
太陽の光をあびた食品を多く取り入れる事で、食べ物からエネルギーを取り入れそのエネルギーで身体を温めてくれます。
身体をあたためる食品は代表的な四つの特徴を持ちます。
・色が濃い食品
・地下でまっすぐ下にのびる植物
・寒く、涼しい気候をもつ土地でとれるもの
・煮るのに時間のかかるもの

生姜は冷え性によく効くイメージですが、実は生の生姜をそのまま食べても冷え性は改善されず、悪化させてしまうそうです。
シロップを一度作って置いておいて、気軽に生姜ライフを楽しみましょう。
■ジンジャーシロップの材料
生姜(皮を剥き、みじん切りにする) 1+1/2カップ
砂糖 2カップ
水 4カップ
レモン汁 小さじ1
■ジンジャーシロップの作り方
1.生姜の皮を剥き、みじん切りにする。
2.全ての材料を中位の鍋に入れ、5分程火にかける。
3.1時間程弱火でとろとろ煮込む。
4.生姜を捨て、濾す。
5.レモン汁を加えれば出来上がり。

ジンジャーシロップ一つで、沢山のドリンクやスイーツにアレンジ可能です!
●ジンジャートニック
(ジンジャーシロップ・30ml+トニックウォーター・105ml+ジン・45ml)
●自家製・ジンジャーエール
(ジンジャーシロップ・1カップ+ソーダ・4カップ+ライムジュース・1/4カップ+レモンジュース・1/8カップ)
●クッキーやケーキに入れれば生姜風味スウィーツに!

うどん等に入れるすりおろし生姜は、逆に体内の熱を取り除く作用があります。
つまり、冷え性には生姜を温めたホットドリンクか乾燥生姜がオススメ!
1日10g(スライス6枚分)を目安に毎日取り入れて行きましょう♪

「SUGAR AND CHARM」
http://sugarandcharm.com/2014/01/homemade-ginger-syrup-ginger-cocktail-recipes.html/
「Alibaba.com」
http://www.alibaba.com/product-detail/Dried-Ginger-Slices_137681774.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP