体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

littlBits Synth Kitが「文化庁メディア芸術祭」で審査委員会推薦作品に

littlBits Synth Kitが「文化庁メディア芸術祭」で審査委員会推薦作品に

オトトイの学校でもおなじみの「littlBits Synth Kit」が「第18 回文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門にて、審査委員会推薦作品に選ばれた。

「文化庁メディア芸術祭」はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルとしておこなわれている。littlBits Synth Kitは、littleBitsとKORGがタッグを組んで開発した製品で、モジュールの組み合わせ次第で、音やインターフェイスを自分好みに作ることができる「誰でも簡単に作れるシンセサイザー」だ。オトトイの学校でも人気講座となり第2回まで開講。これを機に手作りシンセサウンドに目覚めた方もいたようだ。なお、オトトイの講座では常にさまざまな講座を開講しているので、是非一度講座のページを覗いてみてほしい。きっと新しいカルチャーとの出会いがあるはず。(岡本貴之)

・詳細(KORGオフィシャル・ウェブサイト)
http://www.korg.com/jp/news/2014/1128/

・オトトイの学校
https://ototoy.jp/school/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。