ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボカロ楽曲史上初・れるりり「脳漿炸裂ガール」実写映画化、新曲動画お披露目サイン会も開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニコニコ動画で300万以上、関連動画では2500万を超える再生数をたたき出した人気クリエーター・れるりりの伝説的楽曲『脳漿炸裂ガール』は、「歌ってみた」や「踊ってみた」はもちろんのこと、「太鼓の達人」などの音楽ゲームにまで派生、さらにその物語世界は、小説、コミックにも及んでいる。

小説はすでに累計30万部を突破し、最新刊『脳漿炸裂ガール チャンス掴めるのは君次第だぜ』は、KADOKAWAの人気レーベル・角川ビーンズ文庫から12月1日に刊行される。また、累計120万部を突破した『文豪ストレイドッグス』や「マンガ大賞 2014」で第2位となった『僕だけがいない街』などの注目コンテンツを連載している青年マンガ誌「ヤングエース」での新規コミカライズも決定した。

とどまるところを知らない『脳漿』から、更なるビッグニュースが発表された。ボカロ楽曲では史上初の、実写映画化企画が進行中。そして、2014年12月7日には、小説版の最新刊『脳漿炸裂ガール チャンス掴めるのは君次第だぜ』(角川ビーンズ文庫)の発売を記念して、アニメイト池袋本店で原案者のれるりり本人によるサイン会が開催決定。ファン必見の新作楽曲の動画が初お披露目される。

『脳漿炸裂ガール』サイン会詳細
http://www.animate.co.jp/event/event_e20141207rerulili/

『脳漿炸裂ガール』最新宣伝動画

書籍情報

小説版第4巻『脳漿炸裂ガール チャンス掴めるのは君次第だぜ』
2014年12月1日 全国書店にて発売
原案:れるりり (Kitty creators)
著者:吉田恵里香
イラスト:ちゃつぼ
定価:580円(税抜)
発行:KADOKAWA
編集:角川書店 角川ビーンズ文庫

関連リンク

小説版『脳漿炸裂ガール』公式HPhttp://www.kadokawa.co.jp/beans/t/noushou/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP