ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SuperSUがv2.35にアップデート、Android 5.0に対応し、アプリアイコンも刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

root 化した Android 端末の運用には欠かせないスーパーユーザー権限管理アプリ「SuperSU」が v2.35 にアップデートされました。v2.35 の目玉は Android 5.0 (Lollipop)に対応したことです。Android 5.0 端末における SU バイナリのインストールやアップデート、スーパーユーザーアクセスの適切な処理が可能になったほか、アプリ UI の Material Design化も実施されました。また、アプリアイコンも刷新されましたが、設定メニューからアイコンを従来のデザインに戻すこと、アプリドロワーから隠すこともできます。不具合の解消では、TWRP を利用してSU バイナリをアップデートする機能で修正が行われました。また、CF-Auto-Root や SuperSU パッケージのアプリも既にこのバージョンにアップデートされています。「SuperSU」(Google Play ストア)Source : Google+(Chainfire)


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultraで試せるAndroid 5.0(Lollipop)のAOSP版ROMが公開
携帯各社、ユニバーサルサービス料を2015年1月分より2円に値下げ
hi-ho、Yoga Tablet 2 LTEモデルとSIMカードのセット商品を12月1日より予約受付開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP