ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オークションサイトで無断複製物を販売した男性を送致

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
オークションサイトで無断複製物を販売した男性を送致

宮城県警察本部生活環境課、登米警察署及び河北警察署は、JASRACの告訴を受け、11月21日、JASRACの管理著作物が収録された無断複製物(CD-R等)をインターネットオークションで販売していた大阪市中央区在住の無職の男性(47歳)を著作権法違反(無断複製物頒布)の疑いで仙台地方検察庁古川支部に送致した。

警察の調べによると、この男性は、J-POP、歌謡曲、ディスコ曲等の音楽が収録された有線放送番組やプロレス番組の無断複製物(CD-R、DVD-R)等常時100点にも及ぶ多数の侵害品をオークションに出品し、過去1年間だけでも約450万円を売り上げ、推計3,000枚の音楽CD-Rを販売していたことが判明している。

また、この男性の自宅からは、DVD-Rなどを複製するための機器(デュプリケーター)が複数台押収されており、無断複製物の大量販売をしていた実態が明らかとなっている。

関連リンク

日本音楽著作権協会(JASRAC):http://www.jasrac.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。