ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性にもバレてる? 恋人がいない女性の痛い行動

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、友人Sくんの会話をもとに「恋人がいない女性がやりがちな痛い行動」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「昔からの女友だちとごはんに行ったんだけど、その子がダメになってて、ちょっとひいたんだよね。
共通の友だちの話をしてたんだけど、その子のリア充ぶりにめちゃくちゃひがむ(★1)んだよ。Facebookとかで見る写真で、自分の非リア充を感じてつらい思いをしてるんだろうけどさ。
その子も恋愛したいって言う割には、恋人もいなくてモテない友だちとばっかり固まって(★2)て。それって、自分たちが傷つかないための慰めあいだよね。
いい男がいないとか、男運がないとか言ってて(★3)さ。そんな女に、絶対いい男は振り向かないよって言いかけたけど、おさえたね」

リア充友だちをひがんで批判(★1)

リア充の友だちをひがんでいても、負け犬からは脱出できません。ひがむのではなく、どうすれば自分が納得できるリア充になれるのか、戦略的に考えるべきです。

恋人がいないもの同士で固まる(★2)

恋愛をしたいのなら、モテない人たちと一緒にいてもしかたがありません。自分の実力より少し上の人たちのなかに、背伸びしてでも混ざることでセンスは磨かれていきます。

男運のなさを嘆く(★3)

「私、男運ないんだ」なんて言ったら、おしまいです。ステキな男性と出会わないのは、運のせいではありません。いつまでも運のせいにしていれば楽ですが、恐ろしい未来は確実にやってきます。
Window image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
会社内でモテるには「特別感」を意識して
男性をドキッとさせるスキンシップは、寒い季節に効く
男慣れしすぎてて「俺の手には負えない」と思われる行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP