ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食事デートがチャンス! 男性をキュンとさせる伝えかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男女のリアルな恋愛事情を取材・執筆するライターがお届けする、恋がうまくいく方程式「恋愛サプリ」。普段のちょっとした心がけで、恋はうまく進みますよ。

ちょっとした気遣いに男性もキュン!

「この前、女友だちと食事した時に、かなりドキッとした瞬間があったんだ」。
そう、うれしそうに報告してくれたのは、合コンマスターのAくん。基本的に、いつもステディな彼女がいる彼ですが、この数か月はフリーになって、さまざまな女性とごはんを楽しんでいる模様。
そんなモテ男Aくんをドキリとさせた、その女友だちの行為とは?

「食事もおいしくて、話も盛り上がって、自分のことに気が回らなかったんだろうね。口元に食べ物がついてたみたいなんだけど、気がつかずにそのままでいたんだ。
そうしたら、女友だちが『Aくん、ついてるよ」って言いながら、口元を指差して優しく微笑んでくれたの。恥ずかしかったけど、なんというか…ちょっと年上のお姉さんに『しょーがないわね』的に扱ってもらった感じで、キュンとしたんだ(笑)」

おお! こんなシーン、よくあるよくある。でも、相手にどう伝えていいかわからないので、結局見逃していたけど、「ついてるよ」と指摘したほうがいいのね! と思いきや…。

「ただ『なんかついてるよ』とクールに言われただけだと、こちらも恥ずかしいわけ。子どもっぽいところを見透かされてしまったなーって気分になる。でも、微笑みながらお姉さん的に優しく教えてくれると、『おお、なんだか彼女に甘えてみたいぞ』と心が動かされてしまうんだよね」

恋に発展するか、それとも友だちどまりになるのか、大きな差となるのが「伝え方」。恋をゲットしている女子は、こんな上手な伝え方を無意識にしているのかもしれませんね。
Dinner image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性にもチェックされてる! 「ツルすべかかと」の作りかた
ただの手作りじゃダメ。彼の胃袋と心をつかむ「ふたつの鍋」って?
すぐできる「お願いごと」をするだけで、彼にどんどん愛される

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP