ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これ欲しい!!ネットで話題を呼んだ“キーボード型ワッフル”がついに登場!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ふわふわ食感が魅力のワッフルと言えば、四角い格子型が一般的。

食感のアクセントとなるあの形、よく見ると何かに似ていないだろうか??

そう、何かとはパソコンのキーボード!

そんな発想でニューヨークのデザイナー、Chris Diminoさんが制作したのが、ガジェット好きから熱い注目を集める「キーボード・ワッフル・アイロン」。

Diminoは、ある日今では使い途がなくなったタイプライターをワッフル型として甦らせることを思いつき、美術学校の課題として提出。

すると、その写真はネットユーザーの間で爆発的に拡散され、世界中から「欲しい!!」という声が相次いだのだ。

現在Kickstarterにて資金提供を呼びかけているこのキーボード型ワッフル・アイロン。使い方は簡単で、型に油を敷き、生地を流し込み、フタを閉じ2~3分熱するだけ。

すると、外はクリスピー、中はふわふわのワッフルができあがり!

笑ってしまいそうなくらいキーボードそっくりで、ぜひエンジニアやクリエイターなど、PCなしでは生きていけない!という人に味わってもらいたい。

「キーボード・ワッフル・アイロン」は、12月24日まで資金提供可能で、60ドル(約7000円)で製品1つを贈呈。発送は2015年4月の予定。

こんなワッフルをさりげなく出せば、仕事場でもおウチでも話題になること間違いなしなので、遊び心を演出したい人はぜひ資金提供してみてほしい。

 

Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1304060422/the-keyboard-waffle-iron

The post これ欲しい!!ネットで話題を呼んだ“キーボード型ワッフル”がついに登場!! appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP