ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森達也氏が実例を紹介しメディアをうまく使う方法を考えた本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『たったひとつの「真実」なんてない』森達也/ちくまプリマー新書/820円+税

 メディアで伝えられていることは事実のほんの一部であり、虚構もあれば間違いもある。北朝鮮を実際に訪れてみたら……、戦争開始の陰にはメディアがある……、映像が見る者に与える印象とは……。実例を紹介しながらメディアをうまく使う方法を考える。

※週刊ポスト2014年12月5日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
中国で大人気の重量挙げ八木かなえ 韓国メディア報道が発端
新潟・長岡市 直江兼続の「愛」がテーマのスターマイン花火
「神宮」と「大社」の違いは? 神宮は天皇を祀る神社が多い

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP