ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京大3兄弟育てた父 教材に『信長の野望』『宇宙兄弟』推奨

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話』(著/宝槻泰伸、徳間書店)という本が、大いに話題になっている。時にマンガやTVゲーム、大河ドラマなどを教科書代わりに利用した“オヤジ”に、おすすめ教材を聞いてみた。

●歴史

『学習まんが 日本の歴史』(小学館)、『学習まんが 世界の歴史』(小学館)、『お~い!竜馬』(小学館)、『三国志』(潮出版社)といったマンガや『信長の野望』シリーズといったゲームから入門させて、NHK大河ドラマやNHK『その時歴史が動いた』などの映像教材へ。大事なのは、子供が興味を持っているかを見極めること。

 ●数理学

 NHKスペシャル『新・電子立国』『驚異の小宇宙・人体』(ともにDVD化されている)。マンガでは『ブラック・ジャック』(秋田書店)、『宇宙兄弟』(講談社)など。

 ●伝記

「ガンジー」「マザー・テレサ」をはじめ、偉人伝はとっつきやすいので、映画、マンガを問わず自分が興味を持てるものを子供に与えてみる。

※女性セブン2014年12月11日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
武井咲 11本のCMに出演する17歳美少女のミニスカナマ脚
大河ドラマの「時代考証」具体的にどんな仕事をしているのか
剛力彩芽が走る、走る! 19歳の疾走シーンを独占撮り下ろし

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP