ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホテル椿山荘東京で神秘なるオーロラとディナーを楽しむ『Winter Fantasia』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界的にも定評のある東京都のホテル『ホテル椿山荘東京』。2014年11月22日~12月28日の期間、夜の18時00分~22時40分の間に限り、神秘的なオーロラのビジョンを映し出すイベントを開催しています。

本来ならば、北極圏またはその付近でしか見られないオーロラ。それをあたかも本物のように庭園に映し出しているのです。その美しさを楽しめるだけでなく、『クリスマスディナーショー 2014』として、グルメな料理とショーを提供するとのこと。

早乙女太一、氷川きよし、TOKU&ZEEBRAなどのアーティストを呼び、そのショーを楽しみながら美味しい料理を堪能できるそうです。オーロラまで見れて、さらにディナーも味わえ、そしてショーも楽しめる。なんとも幸せなクリスマスシーズンになりそうですね。

さらに、『イヤーエンドブッフェ』と称して、絶品なるバイキング料理を用意。オーロラが輝く北欧をイメージし、サーモンやニシンなどの食材を使用した料理もあるそうです。タラバガニやズワイガニの食べ比べもできるそうなので、カニ好きにはたまりませんね。

もちろん、ビュッフェのメイン料理ともいうべき「目の前でカットしてくれるローストビーフ」もあります。今年の年末は、東京でオーロラとグルメを堪能して過ごすのもよいですね。

『ホテル椿山荘東京』では、クリスマスシーズンに関するイベントを多数用意しており、それらを『Winter Fantasia』と称しています。いろんなイベントがあるようなので、チェックしてみてはいかが?

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: ホテル椿山荘東京

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP