体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テキストメッセージをデコれるキーボード、GIFアニメにも対応

Kanvas2

友人や家族、同僚など身近な人と連絡をとるのに便利なテキストメッセージ。毎日、何度となく利用する人も多いだろう。

そのテキストメッセージをもっと楽しいものにしたい、という人にうってつけなのが、このほど登場したiOS 8向けキーボード「Kanvas」だ。

■写真に描き込みも

Kanvasで何ができるかというと、まず文字の装飾。色のある背景に白抜きにして文字を目立たせたり、色やフォントを設定したり。

また、端末に入っている写真に手描きで文字を加えたり、いたずら書きしたりして送ることも可能だ。デフォルメした自身の写真を送れば相手も爆笑すること間違いなしだろう。

Kanvasはもともと写真編集アプリで、写真に文字を加えるなどのテクニックを今回のキーボードでも応用している。なので、描き込みは7種類のペンから選べるなど、かなり遊べるものになっている。

■GIFアニメ多数

さらに、流行りのGIFアニメのライブラリーもある。数千ものGIFアニメが用意されていて、ユーザーはそこから好みのものを選んで送信できる。

キーボードアプリの中には、GIFアニメやステッカーなどに特化したものもあるが、Kanvasではデコる機能を持ちながらも、従来の装飾なしのテキストも送れる。相手によって使い分けができるというのはやはり便利だろう。

アプリのダウンロードは無料。Android版も現在準備中のようだ。

Kanvas

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。