ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イギリス直輸入のチーズを使ったこだわりメニューが絶品!「J.S. FOODIES ららぽーと豊洲店」が12月5日OPEN!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アパレルブランド「JOURNAL STANDARD」が手掛ける、世界のカジュアルフードが楽しめるカフェレストラン「J.S. FOODIES」が豊洲に誕生!12月5日、「ららぽーと豊洲」1階にオープンする。

その気になるメニューについて、さっそく紹介しよう。注目は、料理に使用される3種のチーズだ。

日本初上陸、ワインのようなリッチなフレーバーのラクレットチーズ「オグルシールド」と、なめらかでしっとりとした食感とナッツのような香りが特徴の「キーンズチェダー」、そして、100年以上前から同じ製法で手作りされている「ウエストコムチェダー」は、すべてイギリスより直輸入されたもの。

これらのチーズは、現在ロンドンでも大人気の”グリルチーズサンド”に使用されるほか、ポテトやソーセージなどにたっぷりとかけて提供される。

店内はJOURNAL STANDARD独自のスタイリッシュな空間。「J.S. BURGERS CAFE」「J.S. PANCAKE CAFE」の人気メニューや自家製スムージーなど専門店ならではのこだわりの料理も用意され、”食のセレクトショップ”として楽しむことができる。

チーズ好きにはたまらない専門店こだわりの味。オシャレな店内でゆっくり癒しのひとときを。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP