ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バスケットと思いきや建物!自社商品を模した仰天オフィスビル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカのオハイオ州に、木編みバスケットで有名な「Longaberger(ロンバーガー)」という会社がある。

この会社で有名なのは、商品のバスケットだけではない。

本社である“建物のバスケット”がスゴいのだ。

ニューアークの16号線沿いにあるこの本社ビル。

1997年にこのカタチに変わり、周囲をアッと驚かせた。

モチーフになったのは、同社の目玉商品である「Medium Market Basket」で、今では地元のランドマーク的存在だそう。

地上7階建てで、取っ手の部分だけでも150トンというその大きさは圧巻。

オフィス内がどうなっているのかも気になるところ。

ビルの斬新なイメージとは対照的に、会社は1976年創立の老舗で、商品はアメリカの国民に、数世代に渡って使い継がれている。

日本ではあまり取り扱いがないので、アメリカを訪れる際は、本社ビルを見ながら、ロンバーガーの商品を探してみるのもいいかもしれない。

Longaberger
http://www.longaberger.com/
Facebook
https://www.facebook.com/TheLongabergerCompany

バスケット(まとめ)

The post バスケットと思いきや建物!自社商品を模した仰天オフィスビル appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP