ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマスシーズンだけ公演される『クリスマス・スペクタクキュラー』は最高のUSAエンターテインメント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヨーロッパは、どこよりもクリスマスイベントが盛んな地域ですが、アメリカもクリスマスに対する意気込みは負けてはいません。もちろん、アメリカらしくドハデにクリスマスを祝うのです。

そのイベントのひとつが、『クリスマス・スペクタクキュラー・ニューヨーク』(Christmas Spectacular New York)です。

このイベントは、ニューヨークのマンハッタンにあるラジオシティ(RADIO CITY)にて開催されている毎年恒例のイベントで、世界中の観光客が見物に訪れます。

ラジオシティのビルの周囲には、「これ以上にハデな演出はありますか?」といわんばかりのイルミネーションで飾られ、スペクタクキュラーの公演を見なくとも感動するはず。

もちろん、本番を見てこその楽しさがあるので、見ないと損なのは間違いありません。

そもそも、スペクタクキュラーとはどんな内容なのでしょうか?

マンハッタンはミュージカルのメッカといわれていますが、のイベントはまさに「ミュージカルとクリスマスの融合」のようなもの。

クリスマスにまつわる、ありとあらゆる演劇やショーが単発で行われ、老若男女が楽しめる最高のエンターテインメントになっているのです。

もちろん、家族連れでも安心。ちびっ子が楽しめる人形劇のような演劇もありますよ。

なによりも、きらびやかな衣装に着飾ったダンサーたちの豪快かつ規律のとれたダンスは必見です。ニューヨークのクリスマスは、やっぱりエンターテインメントに限ります。

ヨーロッパの伝統あるお祝いとはちょっと違いますが、こういうクリスマスもアリでしょう!

旅行サイト『トリップアドバイザー』での旅行者レビューでも、多数の人たちが「感動した!!」と評価しています。日本人の観光客も多くいるので、クリスマスシーズンの観光にオススメですよ。

記事: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/
Via: ラジオシティ(トリップアドバイザー)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP