ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高級チョコレートを使った大人向けの味わい!ホテルイースト21東京に新作「トゥーランドット」ほかクリスマスケーキ全8種が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスの食卓には、ちょっと奮発しても華やかでラグジュアリーなケーキを用意したい。ホテルイースト21東京の「ベーカリーショップ アン」にて予約受付が開始されたクリスマスケーキは、年に一度の特別な日にふさわしい豪華で上品な全8種のラインナップ。今年は新作2種が加わった。

新作1品目は、限定50台の「スーパープレミアムクリスマスケーキ“トゥーランドット” 」(16cm/4320円)。イタリアにある高級チョコレートメーカー「ドモーリ社」のチョコレート3種類(アリバ/モロゴロ/アプリマク)を使用した、上品で味わい深い大人のケーキとなっている。

そして、もう1つは、クリスマスの定番「ブッシュ・ド・ノエル“フォレノワール”」(L27cm/4860円、M16cm/3240円)。

こちらは、芳ばしい香りとほのかな塩味が特徴の第4のショコラと呼ばれる「ブロンド・チョコレート」で仕上げた逸品。家族で楽しめるケーキとなっている。

「ベーカリーショップ アン」には、この他にも、大人数で楽しめる「パーティークリスマス」(34×34cm/1万800円)や、イチゴの「デコレーションケーキ」(6号18cm/4320円、5号15cm/3456円)などが用意されている。

なお、ケーキの受取は12月20日から12月25日まで。予約は、受取希望日の3日前までとなっているので注意してほしい。

素敵なケーキは、クリスマスならではの仕様。食卓を華やかに彩ってくれるはずだ。

詳細はこちら(http://www.hotel-east21.co.jp/yearend2014/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP