ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャランポ2014ツアーファイナル満員御礼、2015年ドラマ主題歌決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月9日からスタートしたチャラン・ポ・ランタンの東名阪ツアーが、11月23日の東京・キネマ倶楽部公演でファイナルを迎えた。

自身初の全公演チケット完売となった今回のツアー。“シルク・ドゥ・チャランポ”と題された最終公演は、キネマ倶楽部という昭和の雰囲気が漂う会場で、サーカスパフォーマンスと融合。「プレゼント」「美しさと若さ」など12月3日に発売されるメジャー1stフルアルバム「テアトル・テアトル」収録曲から、インディーズ時代の名曲たちまで、アンコール含めて全21曲を披露。

中盤には“子供コーナー”と題して、子供たちに人気の番組「シャキーン」でオンエアされている「あやしい放送局のテーマ」や、高橋克実とのデュエットで話題の「ぎんなん楽団カルテット」、今年大ブレイクした「妖怪ウォッチ」のカバーなど、子供たちにもお馴染みの楽曲を披露するコーナーや、“運動会コーナー”と題して運動会でお馴染の楽曲をメドレーで演奏、借り物競走を行ったりとチャランポエンターテイメントの懐の広さを改めて感じさせた。

そして白眉は何と言ってもエアリアルパフォーマーとバーレスクダンサーからなる“チャランポサーカス隊”を迎えてのパフォーマンス。サーカスが自身の音楽や衣装、アートワークの原点である二人の世界観が表現されたスリリングなショウに会場は独特な緊張感と大喝采で湧いた。

12月3日にはメジャー1stフルアルバム「テアトル・テアトル」をリリースし、年明け1月からはこの新作アルバムを引っ提げ、自身最大のツアーを開催するチャラン・ポ・ランタン。

2015年1月8日23:30からBSジャパン初の連ドラとして放送される「ワカコ酒」のオープニングテーマをチャラン・ポ・ランタンが担当することが決定した。

酒呑みの舌を持って生まれた26歳のOL村崎ワカコが、様々なお店を訪れ【女ひとり酒】を堪能する日々を描いた人気コミックの待望のドラマ化で、主演務める空手家女優として話題の武田梨奈からも「まさかのチャランポランタンさんとのコラボ!!!どんなものが生まれるのか全く想像できませんでしたが、ワカコの世界観をさらに引き出してくれました!とても可愛くて愛おしい!小春さん、ももちゃん、サイコー!!!」とのコメントが届いている。

2014年も各方面に衝撃を与えながら突っ走った彼女たちだが、2015年も早々からチャランポの動向に注目が集まりそうだ。

関連リンク

チャラン・ポ・ランタン オフィシャルサイトhttp://www.charanporantan.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP