ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3シリーズのroot化報奨金プログラム、寄付額が早くも30万越え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コミュニティユーザーからの寄付を募って Android 端末の root 化方法を見つけてもらう、いわゆるroot化の報奨金プログラムは人気の端末ではよくあることです。Sony Mobile の Xperia Z3 シリーズでもこのプログラムが行われているのですが、その合計額が早くも $2770,50 (11 月 25 日時点)に達しました。日本円換算だと 326,000 円です。Xperia Z3 シリーズの root 化は既に可能なのですが、これまでのところ、ブートローダーをアンロックする必要があります。ブートローダーをアンロックすると TA パーティションがクリアされ、Sony 提供のデジタルメディアを視聴できない、一部の機能が無効になる、という問題が生じます。今回の報奨金プログラムでは、ブートローダをアンロックすることなく root 化する方法のみ対象となっています。root 化の報奨金プログラムは他のメジャーな機種でも実施されていますが、Xperia Z3 シリーズでのプログラムは過去に行われたプログラムの中でもけっこう高額です(多くは数万円~十数万円ですから)。高額な報奨金を目当てにハッカーさんたちが頑張ってくれることに期待されています。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
TuneInやComedy Centralなど7種類のAndroidアプリがChromecastに対応
米国のGoogle Playストアで「Nexus 9 キーボード付ケース」が販売開始
Microsoft、Androidタブレット向けOfficeのプレビュー版を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP