ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

企画集団『おたんじょうびかい』プレゼンツのリアルスタンプが話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 『おたんじょうびかい』という企画集団をご存じだろうか。過去に『眠くなるアプリ』を考案しリリースしたことで話題になった、世の中に“おもしろ”を増やしていく企画集団である。今日はそんな『おたんじょうびかい』がおもちゃで有名なあのバンダイさんと仕掛けた新しい『スタンプONスタンプ ハンコさん』が話題になっていたので紹介してみたい。

【関連:自分の名前が美少女っぽくなる!?ツインテール&猫耳のハンコが登場】

■スタンプはスタンプでもリアルスタンプ

 スタンプ、と言えばLINEスタンプが有名。LINEクリエイターズマーケットでは一般のユーザーがスタンプを販売することが出来るなど話題は尽きないが、この『スタンプONスタンプ ハンコさん』は、決してLINEスタンプではなく、リアルスタンプなのである。さらに、『スタンプ ON スタンプ』がどういうことかというと……。そう、その名の通りスタンプにスタンプを重ねているのである。

 動きのあるスタンプの顔部分に自分のハンコを重ねる……無機質になりがちなメモのコミュニケーションに、ちょっとひと工夫を加えることでコミュニケーションを円滑にしてくれるツール。至急なにかをチェックしてほしいときや、折り返し電話のメモ、そして飲みすぎて失敗した翌日などは、お詫びの品とともにスタンプを活用することが出来たりできてしまうわけだ。


 ちなみに、『おたんじょうびかい』が、東京都内で働くOL・サラリーマン50 名にアンケートを行ったところ、92%の人が本商品を使うと「職場のコミュニケーションが円滑になる」と回答したそうだ。

■ガシャポンでGET可能

 『スタンプONスタンプ ハンコさん』は、全国のおもちゃ売り場などのガシャポン(カプセル自販機)で購入することが可能。全5種類あり、中には猫バージョンなどもある。今後ラインナップの追加予定もあるようだが、個人的には、謝罪系のバリエーションをもっと広げてほしいと思う。
最新情報などは『スタンプONスタンプ ハンコさん』公式サイト(http://otanjoubikai.jp/)で紹介されている。気になる方はこちらで確認を。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP