ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Little Glee Monster、デビュー後初のワンマンで新曲「Girls be Free!」初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最強歌うま少女Little Glee Monsterが、11月24日に東京・shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて、デビュー後初のワンマンライブ「Let’s ハイファイブ!〜楽しみたい人この指とまれ!!〜」を開催した。

オープニング、学校のチャイムが流れるとmanakaのハミングと共にステージが始まり、早速デビューシングル「放課後ハイファイブ」を披露、華麗なるスタートを切った。各メディアですでに引っ張りだことなっている彼女たちだが、デビュー後初のワンマンライブということで、芹奈は「今まで何回もあきらめようと思うこともあったが、メンバー、スタッフさん、そして多くのガオラーの皆さんに助けられてここまで来れた。一夜限りの最高のライブにしたい」と語った。

その後ファンからの人気も強い「レディーマーマレード」や「I Want You Back」など名曲カバーのオンパレード。特にPerfumeの「ポリリズム」は、難しいパート分けを6人の絶妙なハーモニーで見事に歌い上げ、会場は一気に彼女たちの魅力に引き込まれた。

ライブ中盤には、なんとスペシャルゲストとして同じレーベルの大先輩、Kが登場。Kとはソニー・ミュージックレコーズのオリジナルYouTube音楽番組「ソニレコ!暇つぶしTV」での共演や奈良・若草山のフェスなどをきっかけに今回のコラボレーションが決定。名曲「Seasons Of Love」のカバーや、Kの新曲「Brand New Day」を披露し、ライブをより一層盛り上げた。

その後、「空は見ている」「HARMONY」などオリジナル曲を歌い上げ、会場は大興奮のまま本編が終了、観客からの心からの「アンコール」が鳴り止まない中、再びメンバーが登場すると、会場からは歓喜の声が。

現在中高生の彼女たちだが、結成から切磋琢磨しあい成長し、このデビューまで苦労もあった彼女たち。アンコールでは、普段言えない感謝の気持ちをつづった手紙を、’ロシアンシュークリーム’に当たったmanakaが読み上げ、メンバーへの感謝の気持ちを述べると、会場は感動に包まれた。

最後は客席のファンと共に歌った「放課後ハイファイブ」で幕を閉じる、と思いきや、まさかのダブルアンコールが。ステージ上に映像が流れると、なんとデビューしたての彼女たちから、早くもセカンドシングルが3月4日にリリースされるとの知らせが。さらには2015年春には東名阪を回るツアーを開催することが発表され、ファンからは大歓声があがった。

最後は新曲「Girls be Free!」を初披露し大興奮のまま全公演が終了した。

関連リンク

Little Glee Monster オフィシャルサイトhttp://www.littlegleemonster.com/
Little Glee Monster オフィシャルTwitter@LittleGleeMonst
Little Glee Monster オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/LittleGleeMonster
Little Glee Monster オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/channel/UCC2M6-jBjWuVtrTZZg-ymjg

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP