ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイベックスが若きクリエイター達を支援するオーディションを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エイベックスが若い才能を発掘すべく、J-POP、アニソン、ボカロから、EDM、HIP HOP、R&B、ハウス、テクノ、ダブステップといったクラブサウンドまでジャンルを問わずクリエイターやDJを募集するオーディションを開催する事を発表した。

優秀者特典として、スキルの高いクリエイターには、エイベックス所属アーティストへの楽曲提供やリミックスのチャンスが与えられ、さらに国内外トッププロデューサーやライターとの共同楽曲制作、レーベルのディレクターによる制作ディレクションなどの機会も与えられる。トップDJ、プロデューサーとして、プロデビューに向けてのバックアップが約束されているオーディションである。

副賞として「International DJ & Production School」での、楽曲制作コースまたはDJコースのレッスンが半年間無償提供される。体系的に音楽制作やDJを学べる機会が与えられることは上級者、初級者問わず、大きなスキルアップにつながるに違いない。クリエイターの人はプロアマ問わずいますぐチャレンジしてほしい。

【オーディション詳細】
エントリー期間:
2014年11月17日(月)~2015年2月15日(日)
※本オーディションのエントリーはPCからのみになります。

作曲家・トラックメーカー・リミキサー・DJ等、ジャンル・経験・実績・不問! 優秀者はプロデビューのチャンス! 副賞として、楽曲制作またはDJコースのレッスンを無償提供!

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「クリエイター・DJオーディション」オフィシャルサイト
ゆず、毎年恒例の“冬至の日ライブ”をニコ生で初生中継する事が決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP