ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「TORQUE G01」のソフトウェアアップデートを開始、カメラ画面が赤みがかる問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 11 月 25 日、京セラ製 Android スマートフォン「TORQUE G01」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回はカメラ機能の改善を目的としたアップデートとなっており、標準カメラで写真を撮影中、画面の中央部分が赤みがかる現象が修正されます。カメラはスマートフォンの中でも重要な機能なのでアップデートを実施することをおすすめします。更新ファイルは端末単体でダウンロードでき。G01 の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「ソフトウェア更新開始」→「今すぐアップデート」の順にタップすることで、手動でアップデートを実行できます。アップデートにかかる時間は 12 ~ 13 分。アップデート後のソフトウェアビルドは「105.0.1e00」になります。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
米Best BuyでDroid Turboの新色ブルーが発売、Ballistic Nylonを使用
小米科技(Xiaomi)の新型タブレット「2014811」が中国で認証を取得、GSM / WCDMA / LTEへの対応が確認される
Amazon、Fireタブレットを購入するとAmazonインスタントビデオのクーポン最大5,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施中、11月30日まで

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。