ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

知らぬ間にうんざりされてる? 「隠れ」セルフィー女子もご用心

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子のありがちな行動や発言について、深掘りします。

あるある行動

自撮り写メばかりSNSに投稿する。

人のことは目につくけど…

A子:C子のInstagram、見てる?
B子:上のほうに表示されてるときだけ見てるよ。
A子:自撮りの顔アップ、多くない!?
B子:確かにそうかも?
A子:ほら一覧見てみてよ! こんなにネットに顔さらして、ナルシストなんだね。
B子:ほんとだー! よっぽど自分に自信あるんだね。
A子:いいね押してるの男だけだよ。
B子:こんだけ自分かわいいアピールしてたら、ねぇ…。
A子:そうだ、こないだ撮った写真見せるねー(スマホの写真フォルダを開いて探す)。
B子:(A子もいっぱい自撮り写真あるじゃん…)

「私を見て!」アピールに女子はうんざり

バッチリお化粧がキマッたとき、自信を持ちたいとき、自己愛モードが強くなったとき…。女子が自撮りに走る原因はさまざまですが、危機感なくそれをネットに載せるのは考えもの。
男性からはいい反応があっても、同性からは「はいはい、かわいいよ!」と冷ややかな目で見られているかも!
また、SNSなどに投稿はしていなくても、自撮り写真をスマホにたくさん入れていると、ふと他人に見られたときに恥ずかしいことこの上ありません。
つっこまれても開き直れるのでなければ、自撮り写真はこっそり隠しフォルダに入れておいたほうが得策かもしれませんね。
衣装協力/ニット、スカート(Suger Rose/シュガーローズ)、ラインストーンネックレス(imac/イマック<Amazon.co.jp>)


(グリッティ)記事関連リンク
女子が言いがちだけど…口にするほど運気が下がる言葉って?
「なんであの子が?」なカップルが成立するワケ
身のないお世辞は白々しいだけ! 女子の自虐ネタ、大人な対応って?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。